HOME>特集>【簡単便利に会計可能】クレジットカード決済代行とは?

クレジットカード決済導入を検討し始めたら

クレジットカードの決済の導入を考えた時、決済代行会社を視野に入れて選びましょう。直接契約するよりも手間なく導入が可能ですよ。クレジットカード決済代行についてまとめているので、導入前に見ておいてください。

クレジットカード決済代行会社を選んだ理由ランキング

no.1

提供サービスの多さ

現代では様々な支払い方法があるので、それに対応できるクレジットカード決済代行会社を選ぶ企業が多く第1位となりました。

no.2

導入スピードの速さ

販売スピードを上げたいという企業におすすめなのが、導入スピードを売りにしている決済代行会社です。早くクレジットカードを導入したいという会社に選ばれて第2位となりました。

no.3

決済手数料の安さ

クレジットカードの決済を取り入れるのにあまりコストをかけたくないというのが本音でしょう。決済手数料の安さが第3位になりました。

【簡単便利に会計可能】クレジットカード決済代行とは?

クレジットカード

クレジットカード決済代行とは

クレジットカードの決済の導入を考えた時、導入方法としてはクレジットカード会社から直接導入する場合と、決済代行会社を導入する場合があると思います。クレジットカード決済代行を利用すると、直接契約の場合それれぞれの会社の入金サイクルに合わせて入金管理業務もそれぞれ別で行う必要があります。しかし、決済代行会社の場合は様々な手続きを決済代行会社が行ってくれるので、入金管理も決済代行会社に行なうだけでよくなり、手数料はかかりますが、決済にかかる手間が半減します。

申し込みから開通までは即日も可能

クレジットカード決済代行会社の場合は、最短即日でクレジットカード決済を導入することが出来て便利です。様々な会社の手続きが即日で済ませられるというだけでも大きなメリットですよね。また、決済結果はメールやWebサイト等で一覧で見ることが可能になっています。

導入までの流れ

決済代行を導入するには、まず、電話やメールで問い合わせを行います。その後、クレジットカード会社と決済代行会社による審査が行われます。その後、必要な書類を提出して、決済代行会社の指定講座に初期費用を入金すると、利用が開始されます。

広告募集中